東大雪荘

 先日、 新得町の全議員でトムラウシ温泉東大雪荘の視察に行ってきました。この十年程、毎年赤字経営が続いている東大雪荘です。そこで、三年前に新支配人を招き入れ経営改善に取り組んでいました。この一年以上の新型コロナ感染症の影響の中、何かしらの補助金を見つけ、高齢者の為の電動ベットを購入。洋室の充実。ドームテントでのグランピング(手ぶらで楽しめる高級なキャンプ)部屋の用意。電気代を抑える等の経費削減。年配者や男性だけでなく女性や子供連れに受け入れられる宿への転換。更に、地元の事業者と連携による物産品やモンベルとのコラボによるTシャツ等の販売促進。お金もかけるが、それ以上に集客や販促に頑張りたいと支配人の意気込みを感じることができた視察でした。新型コロナ禍という事もあり、これら取り組みによる今後の成果を今少しの間見せて頂こうと思います。
 ただ今回、社長に直接お会いして、社長からのお話しを聞かせて頂き、社長としての意気込みをお聞きすることができなかったことは残念なことでした。

グランピングテント内部
トムラウシ温泉にあるグランピングテント内部

 東大雪荘は新得町内にありながら市街からは帯広行くよりも遠い施設です。以前よりも自動車で走りやすくなったといえ秘境です。そんな立地にもかかわらず、お正月は、もう少しの空きしかありません。そして、未だ泊まったことのない方は、是非、一度泊まって頂いてご意見をお聞かせ下さると従業員の励みになることでしょう。

 東大雪荘では日帰り入浴も可能です。もし貴方が新得町民ならば500円で入浴できます。新得町民でない方には申し訳ないですが少し高くなります。是非、町民になって頂いて入浴しませんか。
 やはりそれは難しい方、新得駅前町営浴場はいかがでしょう。そこではトムラウシ温泉から運び入れたお湯に浸かる事が出来ます。500円でおつりがきます。新得駅の横にありますので下車した後、歩いていくことができます。(石鹸、シャンプー等は備え付けがありませんのでご注意下さい。)

 新得町の宝、トムラウシ温泉。今後、いい方向になるよう期待したいものです。
 
 ちなみに、トムラウシ温泉 東大雪荘は株式会社新得観光振興公社の経営する温泉宿で、社長は新得町長です。