始球式

今年も、ファイターズが年に一度、公式戦をする『帯広の森 野球場』での試合の日がやってきました。前日の大雨で中止を心配していた試合ですが、主審のプレイボールのコールの頃は、熱中症が心配になるくらいの日差しになっていました。

試合前練習中のファイターズ選手達

試合前練習中のファイターズ選手達

今回、ファイターズ新得後援会ではファイターズ選手の試合前練習を見学できる機会に恵まれました。

試合前バッティング練習中の矢野選手

試合前バッティング練習中の矢野選手

バッティングゲージで真剣な中田選手がいました。また、今回残念ながら出場機会が無かった代打の神様の矢野選手も、試合前練習では真剣な素振りで、声をかけるのもはばかれるぐらいでした。そんな中、レア-ド選手や陽選手は声をかけると手を振って応えてくれました。

試合の方は、中田選手の猛打賞や大谷選手のホームラン、谷元投手の好投等があって快勝しました。

しかしながら、観戦したファイターズ新得後援会のメンバーは試合そのものよりも、その前が気がかりでした。それは今回、応募でみごとゲットした後援会メンバーのHさんの始球式の投球でした。

帯広の森 イーグルス対ファイターズ戦始球式

帯広の森 イーグルス対ファイターズ戦始球式

でも結果的には、それは要らぬ心配でした。

颯爽と投球したHさんのボールは、ストライクではなかったものの、見事ノーバウンドで大野捕手のミットに収まりました。それは、なかなかのカッコよさでした。

その後、大谷選手のサインボールがプレゼントされたようで、(そういえば現物見せてもらっていない。)それはそれは羨ましい限りです。

多分将来において、知人が公式戦の始球式で投球する姿を、まして、目の前で見ることはないでしょう。お疲れ様でしたHさん。先発投手の前日の気持ちを垣間見れたかもしれませんね。

それにしても、その日の先発投手は吉川選手だったんですが・・・。
ま、いいか。