なつかしおもちゃ館

なつかしおもちゃ館

ほとんど告知が見受けられなかったので知らなかった方も多いかもしれません。お盆の期間中、新得駅近くのハプセブン内の一角で、『なつかしおもちゃ館』 が開かれていました。Yokoの年代前後の方なら幼い頃遊んだおもちゃがあったり、タバコ屋さんのディスプレイなどがあったりと昭和色満載の空間となっていました。詳しくはわかりませんが...

記事を読む

春の風景の先に

春の風景の先に

雪が解けて、春になって桜が咲いてコブシも咲きました。狩勝ぽっぽの道はネコノメソウの道となり、福寿草の道となりました。そして、大好きな山菜が美味しいシーズンになりました。散歩の楽しい季節です。 ところで先日、十勝清水町にある某製糖工場の敷地の脇を車で通過して違和感を覚えました。それもそのはず、敷地周囲を飾っていたシ...

記事を読む

神奈川県で見つけた看板

神奈川県で見つけた看板

訳あって神奈川に行く機会がありました。 どうしても目が行ってしまう顔出し看板です。 そして、必ずそこから顔を出してしまうのです。 マグロで有名な三浦市三崎港のその水産物地方卸売市場に設置してある顔出し看板です。 多摩川沿いにはたくさんの古墳が存在します。その中にある多摩川台公園古墳展示室の入り口...

記事を読む

爆発

爆発

もちろん、物騒な爆発ではありません。 8月20日札幌ドームで行われた対ライオンズ戦でのファイターズ先発メンバー全員安打(レアード選手のホームン付き)のことです。 その日はファイターズ新得後援会、今年最後の観戦ツアーでした。 今シーズン、対戦成績の芳しくないファイターズですので、総勢41名、少々...

記事を読む

福くんの疑問

福くんの疑問

観光シーズンに入って、何やらメディアの露出度が増えているような新得町です。 先日も、お昼のバライティ番組「ヒルナンデス!」で、人気子役・鈴木福くんと妹の夢ちゃんが新得町にやって来て、狩勝高原にあるウェスタンビレッジサホロで乗馬を楽しんでいる様子が放映されていました。全国放送のこのTV番組、見られた方もいたのではな...

記事を読む

北新得町内会便り

北新得町内会便り

北新得地区の隣の町内会(距離は車で5分程度かかりますが・・・)の上佐幌地区では、既に以前から、その町内会のOさんが中心になって発行している町内会便りがあります。 昨年の台風の教訓として、町内会にかぎらず、ご近所付き合いの大切さを、こんな田舎でも改めて感じた災害でした。そんな中、べったりでもなく、それでいてご近所の...

記事を読む

回収率8.2%の意味

回収率8.2%の意味

平成28年4月に開校した「北海道新得高校支援学校」は、今年は定員をオーバーした模様です。平成31年3月に閉校する「北海道新得高校」からの移行が順調に進むことをお祈りします。 ところで、「お知らせしんとく6月号」に『「町立高校の望ましい姿について」町立高校の設置に係る健闘報告書』が挟まっていました。 ここで注...

記事を読む

狩勝高原旧国道の桜並木

狩勝高原旧国道の桜並木

ゴールデンウィーク中は硬かった蕾。 そのゴールデンウィークが終わって、やっと咲いた狩勝高原旧国道の桜並木の桜たちです。現在はその道路が切り替えられているので、狩勝高原園地の中の道路の並木です。 この桜、隣接した設置看板から、「1932年(S7)に狩勝越えの道路が整備された記念として、新得の青年団が周辺の...

記事を読む

団子屋の隣も団子屋

団子屋の隣も団子屋

春、関東地方を訪れる機会がありました。行く先々で幾枚かの顔だし看板に出会うことができました。 知人の案内で訪問した富岡製糸場。 そこに設置してある『世界遺産・国宝 富岡製糸場』の顔出し看板。 看板に描かれた女工さんの雰囲気は何とはなく楽しそうですが、実際、建物の脇から横を流れる鏑川(かぶらがわ)を...

記事を読む

手押しポンプ

手押しポンプ

10月 5年ぶりの東北でした。議論されたはずのスーパー堤防の建設があちこちの海岸線で建設が進んでいました。海岸沿いの土地は嵩上げされ、そこに道路が縦横と整備されていました。やけに電柱と電線が気になりました。何故なんだろうか?と感じていたのは、そこにまだ建物が無いからでした。建物といえば仮設のガソリンスタンドが目...

記事を読む

1 2 3 4 6